えべつ花火2019の魅力と口コミを紹介 駐車場や穴場スポットも!

えべつ花火は歴史が浅くて
今年でまだ3回目という新しさです。

・・・ということは

これから歴史が作られる花火大会の
生き証人になれるチャンスなのです。

過去2回を踏まえたえべつ花火の魅力や
口コミを

気になる駐車場や穴場情報のアクセスや
チケットなどの概要と一緒にまとめました。

駐車場やシャトルバスなど
去年とは変更事項もありますので注意してください。

当記事では運営から許可を頂いた情報や引用可能な画像などをメインに
 独自情報を紹介しています。

Sponsored Link

えべつ花火だけの魅力がいっぱい

えべつ花火は完全有料チケット制ですが
他の花火大会にはない魅力があります。

北海道初の全国花火師競技大会がある


全国の有名花火師12人による競技大会を
間近で見られるチャンスは

そうそう有るものではありません。

各社腕自慢の花火師たちが
勝つために考え抜いた勝負花火の競演です。


意匠をこらした個性的な花火が
今年も見る人たちをうならせます。

これだけでもチケットを購入して
見に行く価値が充分あると言えるのではないでしょうか。

こだわりの演出がある


えべつ花火は演出にこだわりがあって
オリジナティを大切にしています。

一発づつを大事に見て欲しいとの思いから
すべての花火に名前が付いている
事も
大変興味深いですね。

スターマイン、仕掛け花火と
最大が5号玉となっておりますが

小さな花火でも
至近距離で見ることが出来るので

花火の迫力を目と耳と身体で体感し
心で感動してほしいとのこと。

その花火が音楽とコラボすることで
最高の花火になると自信を見せています。

尺玉などの大きな花火を見ることも
素晴らしいし大好きですが

他の花火大会と比べて評価するのではなく
えべつ花火の特徴を理解したうえで

10000万発の打ち上げ花火
存分に楽しんでほしいというのが
主催者側の意図するところなのです。

昼花火の打ち上げ


16時50分ごろ「昼花火」が打ち上げられます。

これは道内ではえべつ花火でしか見られない
ちょっと貴重な花火です。

昼花火は音と煙を楽しむものとして
昔から親しまれているらしく

俳句の世界では
秋の季語にもなっています。

ちょっと風流な気分になって
一句詠みたくなるかもしれませんね。

人気のこども花火は先着50名


花火大会は19時45分頃、
1分前のカウントダウンで始まりますが

その少し前、19時からこども花火があります。

小学校低学年までの子どもに
手持ち花火を配ってみんなで楽しく遊ぶ
ものです。

最近の住宅事情では手持ち花火も
なかなか遊ぶ場所が見つからず困りますね。

札幌市の公園では
原則として花火は禁止になっていますし

自宅の敷地だからと言って
ご近所に流れる煙を考えれば気楽には出来ません。

だからこそ・・・
「こども花火」というこの企画にのって
ちいさなお子さんと一緒に家族で楽しみましょう!

そこで注意です!

こども花火が始まるのは19時からですが
受付は15時から本部席にて開始されます。
(保護者同伴です)

のんびり19時までに行っても
先着50名にはきっと間に合いません!
くれぐれも15時から受付開始をお忘れなく!

えべつ花火過去2回の口コミ

1回目から見に行った人にはとてもは好評です。
いくつか声をご紹介したいと思います。

・今まで見た中で一番だった!

・日本の花火師の技術のすごさに感動した。

・フィナーレの櫓(やぐら)からの水平発射は迫力があった。

・花火がキレイすぎて感動しすぎた。

・江別の花火がこんなにすごいとは驚いた。

・構成と迫力が素晴らしく他の有料花火大会より良かった。

・会場に早く着いても楽しめる。

・フィナーレがすごかった。

江別は札幌のとなりですが
特に観光名所もなく知名度はいまひとつ。

これまであまり話題になることは
なかったので

江別でこんなにスゴイ花火大会があるなんて
意外だという感想と共に

至近距離から見る花火のすごさに感動の声も多数です。

この投稿をInstagramで見る

こんな近くで花火観るの初めてかも。 #えべつ花火 #花火近い #iphone8 で撮りました。

谷口 裕一さん(@pixy.10)がシェアした投稿 –

また、単発花火に説明があって
それが良かったという意見もありました。

これは花火師競技大会の直前に
花火師によるレクチャーを受けながら
単発で鑑賞していくもので

花火の基礎知識を得ることで
花火師競技大会を見る目も養われますよ!

期待外れだったという声もあるが・・・?

・迫力に欠け期待外れ
・打上げの間隔があきすぎる・・・

といった声があるのも事実なのです。

しかし、これらはすべて
会場の外から
離れた場所で見た人の声なので

至近距離で見て幸せを感じてほしいという
主催者側が提供したい「えべつ花火」とは違ってきます。

会場内に入らずに外から見た場合は
低い位置の花火が見えません。

そのため、
花火を打ち上げる間隔が長く感じたり、

小さめの花火で構成されているえべつ花火は
迫力に欠けるのでしょう。

会場内に入って見ることを前提として
企画された花火大会なので

離れた場所で観覧する場合は
予めそのことを知っておいたほうが良さそうです。

えべつ花火の駐車場とアクセス

今年から会場駐車場が利用できるのは
関係者と障害者のみとなりました。

また、会場までのアクセスは
車とシャトルバスの利用が主になります。

車を利用して行く場合は・・・

車での一般来場者は
会場近くに設けられる有料の駐車場

「えべつ花火専用駐車場」
を利用することになります。


えべつ花火公式ページより引用(予め実行委員会の許可を得ています)

駐車券付きのチケットを購入するか
当日空きがあれば駐車料金を払って停めます。
(花火チケットと駐車チケットはそれぞれ単体での購入が可能)

会場までの移動は「えべつ花火専用駐車場」から
無料シャトルバスで行われます。

(徒歩での移動は禁止です)

えべつ花火専用駐車場からの
シャトルバスは15:00~随時運行されています。
(会場まで約5分)

【駐車料金】
普通車:2,000円
中型車:2,500円(マイクロバス等)
大型車:3,000円
二輪車:1,000円

「えべつ花火専用駐車場」の駐車台数には
限りがありますので(3000台)

もしも停められない場合は
他の有料駐車場を探すことになりますが

あたりは田園風景が広がる地域なので

会場近くで駐車場を見つけるのは
とても困難です。

シャトルバスを利用する場合は・・・


駐車券のチケットを購入できなければ

えべつ花火専用駐車場には
車を停めることが出来ませんので

最初からシャトルバスを利用して
現地に向かうとその心配はありません。

シャトルバスも混みますので
なるべく早い便を利用しましょう。

今年からシャトルバスは発着駅が変更になりました。

江別駅発→イオン江別店経由→えべつ花火会場行き
になりましたので

昨年までのように野幌駅発ではありませんので
注意してくださいね!

もちろん帰りはその逆の経路になります。

江別駅発車時刻

15:00
16:00
16:30
17:00
17:10
17:20
17:30
17:40
17:50
18:00
18:10
18:20
18:30

帰りは花火終了後随時運行

車でもシャトルバスでも早めの行動を

花火の打ち上げ時間が近づくにつれて
だんだん道路が混んできます。

毎年特に交通規制をしないので
国道275号線は毎年大渋滞が発生しています。

そのため、会場へ向かう際に
遅い時間のシャトルバスを利用すると

花火打ち上げに間に合わないという事態が
過去には起きています。

花火に間に合わなくても
チケット代は返金にはなりませんので注意してくださいね!

お出かけの際は、車で行くにしても
シャトルバスを利用するにしても

早めの行動が吉と出ることは
間違いないようです。

えべつ花火の穴場って?


札幌の中心部からわりと距離もあり
穴場はなかなか難しいです。

会場近くの農道

おととしの夏、
私は花火大会とも知らずに

会場近くの国道275号線を
車で通ったのですが

路上駐車して花火を見ている人の多さに
びっくりしました。

それでなくとも渋滞する国道275の路肩に
ズラリと車を停めるのは迷惑ですよね。

でも・・・

田園が広がる風景の中なので
付近に国道から脇に入れる農道があるはず。

どことは言えませんし、低い花火は見えずに
会場内の熱さは体感出来ませんが

会場外とはいえ、
現地の近くで見たい人にとっては

うまく場所が見つかれば穴場と言えるでしょう。

農地には絶対に入らないでください!

モエレ山でのんびり鑑賞


ピクニックに適していて親子で一日中遊べる
おなじみのモエレ沼公園のモエレ山です。

小高いモエレ山は標高62メートル
えべつ花火会場からは3.4キロに位置し、

昼間は公園内で思い切り遊び
夜はモエレ山でのんびり花火を眺めるのも

渋滞を避けた賢い花火鑑賞と言えます。

会場から離れるので、迫力に欠けることや
低い花火が見えないことはあきらめるとしても

広い場所で思い切り敷物を広げ放題、
イスを持ち込み放題で見られるのは

また違った鑑賞気分を味わえますね。

注意事項は駐車場の時間です。

モエレ沼公園には無料の駐車場が
西側、東側、南側、中央広場と4つありますが

22時まで利用可能なのは中央広場駐車場だけ。
(100台可能)

それ以外は19時で締まってしまいますので
注意してくださいね!

住所 〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1−1−1
電話番号 011-790-1231
営業時間 7時~22時

イオン江別店

会場から距離があるので
低い仕掛け花火は見えないのですが

イオン江別店の屋上から見るという人が
少なからずいるようです。

小さい子供がいる場合は
現地での至近距離の花火よりも

イオンあたりで食事もトイレも
心配のないところのほうが

のんびりと見ることが出来ますね。

ただし、迫力には欠けてしまいますので
いつの日か会場で見ることをおすすめします。

住所 〒069-0812 北海道江別市幸町35
電話番号 (011)384-3100
営業時間 1階食品売場/8:00~21:45

えべつ花火の日程と概要

第3回 えべつ花火

打上日
2019年8月31日(土)
小雨決行(荒天の場合は2019年9月1日(日)に延期)
打上時刻
19:45 ~ 21:00(イベントは15:00~21:30)
打上数
10000発
会場
江別市角山206番地
駐車場
無料特設駐車場は無し
アクセス
R函館本線「野幌駅」から車で15分
「江別駅」から車で20分。
高速江別西インターから車で10分


えべつ花火公式ページより引用(予め実行委員会の許可を得ています)

【問い合わせ】
011-887-8733 えべつ花火実行委員会
【公式サイト】
http://ebetsu-hanabi.com/index.html

入場料(全席有料・無料席はなし)

テーブル席 30,000円
4名分イス・駐車券1枚付)50席(200名)

イス席 10,000円(4名分のイス)100名

ペアイス席 10,000円
(2名様分のイス、駐車場券1枚付)50組(100名)

自由スペース大人(高校生以上)2,000円
自由スペース子ども(小中学生)500円

駐車券
普通2,000円 中型2,500円(マイクロバス等)
大型3,000円 二輪車1,000円

Sponsored Link

チケット販売場所

6月15日よりチケット販売開始

チケットぴあ
第3回えべつ花火入場券
第3回えべつ花火駐車券

全国セブンイレブン
江別市民活動センター・あい(江別市野幌町10番地1 イオンタウン江別2階)
江別市蔦屋書店(江別市牧場町14-1)
江別市旬和創彩ちゃがちゃが(江別市野幌町57-15)
札幌市内コーチャンフォー
新札幌アークシティデュオプレイガイド
札幌パルコ チケットポート札幌店B2F
玉光堂(パセオ店・小樽本店)

※当日券は前売り券が完売しなかった場合のみ販売されます。

えべつ花火の屋台&YOSAKOIそしてライブ

打ちあがる花火はもちろんのこと、
他にもたくさんの楽しい企画があります。

やっぱり楽しみな屋台

札幌市の豊平川の花火大会は
屋台は出ませんので

えべつ花火ではしっかりと
屋台も花火も楽しめて嬉しいですね!

会場内には約20店舗が軒を連ねる
飲食ブースがあります。

例年は焼き鳥、フランクフルト、おでんや
焼きそばなどのお馴染みの品目が並びました。

主婦としては夕飯をここで済ませられたら
最高にウレシイです(笑)

北海道のイベントにはYOSAKOI


15時15分からは、北海道のイベントに欠かせない
YOSAKOIソーランです。

地元チームを中心に5組が予定されているほか、
会場のみなさんと一緒に踊る企画もあります。

みんなで一緒に参加して
花火の前にひと汗かくのもいいですね!

会場の一体感を感じて
きっとみんな笑顔になることでしょう。

盛り上がるステージ


17時からはゲストによるライブがあります。

素晴らしい和太鼓で
熱く盛り上がるZINKA FAMや

昨年えべつ花火が悪天候で
順延になったことで

残念ながら参加できなかった
江別育ちのシンガーソングライター
桜庭和さんなど・・・

4組の出演が予定されております。

今年はどんなステージになるか
とても楽しみです。

えべつ花火のトイレや授乳室など会場設備

えべつ花火の会場は色んな工夫がされています。
いくつか紹介しますね。

トイレが席ごとに分かれている

チケットを購入の際には
テーブル席、イス席,一般席(自由スペース席)と
席を選んで購入しますが

これらの席分けが花火鑑賞のためだけでなく
トイレの混雑回避にも一役かっています。

テーブル席・イス席用のトイレと、
一般用のトイレがそれぞれ設置されている
ので

椅子席チケットを購入すると
トイレの待ち時間も少ないというメリットがあります。

授乳室がある

会場内には授乳室もあります!

赤ちゃんがいっしょでも
安心して長時間会場に居られますね。

ハンドルキーパー運動の実施


ハンドルキーパーとは

飲み会などで、飲食店や居酒屋へ行ったときに、
帰路で車を運転するため酒を飲まない人のことである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

えべつ花火では飲酒運転追放を
徹底するために

「ハンドルキーパー運動」を第1回目から
実施しています。

仲間うちで飲酒しない人を決めて
リストバンドの色でひと目でわかるようにすることで

お酒を提供する店側が
協力しやすい体制を作っています。

来場したすべての人に対して

素晴らしい花火と美味しい屋台を
堪能してもらうだけでなく

どうか事故無く健全に帰宅してほしいという
主催者側の思いが感じられて

とても素晴らしい取り組みだと思います。

運転代行の実施

飲まないつもりでいても
会場の雰囲気で盛り上がったり

まわりの人が美味しそうに飲んでいるのを見て
我慢できなくなることってありますよね!

もしも運転手が飲酒してしまった場合は

運転代行を利用して帰宅してくださいね。

料金3キロまで1,800円、それ以降1キロ毎に300円
事前予約は出来ませんので、当日連絡後、受付にてお待ちいただきます。

SP運転代行 011-788-2002
HIRO運転代行 080-1894-6789
ケロケロ代行 080-3233-6597

えべつ花火に便利な持ち物リスト

花火大会では定番の持ち物を
えべつ花火の場合はどうかで考えてみました。

カッパなどの雨具

えべつ花火では傘の使用を禁止しています。

花火観覧はもちろんステージを見る時も
後ろの人に対してマナー違反になります。

それにカッパは両手が使えるし
YOSAKOIも踊れるし最強ですね!

空模様が怪しい時にはカッパ系の雨具を
持参しましょう。

レジャーシートやクッションなどの敷物

自由スペースで観覧の場合は
レジャーシートは必須アイテムですが

クッションがあると楽ですね。

イス席、テーブル席の人も
用意されるイスは堅めのようですので
クッションはあったほうが良いと思います。

薄めのモノならさほど荷物にもなりませんし
有ると嬉しいグッズです。

レジャーイス、レジャー座椅子

会場でもレンタルの椅子はありますが
(保証金500円を含む一脚1000円)

数に限りがあるので自分で持ち込める人は
持ち込んだほうが安上がりです。
(一般席のイススペースでのみ使用)

最近は座椅子のような形のレジャーイスもあり
とても人気になってきていますね。

あったら便利かもしれません。

虫よけグッズ

河川敷の会場なので虫がいる可能性大です。

虫に刺されては花火鑑賞の楽しさも
半減してしまいます。

スプレーや塗り薬などは必須アイテムとして
花火大会にはお忘れなく!

防寒用に上着、バスタオル、毛布など

お盆が過ぎた北海道はもう肌寒く
まして夜は尚更です。

寒い中で花火を鑑賞するのは
つらい思い出にしかなりません。

小さい子どもが疲れて寝てしまうことも
よくあることですので

上着の他に、上にかけるものも1枚
用意しておくと安心です。

ウエットティッシュ

ウエットティッシュは
食事どきに手や口を拭いたり

仮設トイレを使用するときなどにも
活躍しますので

普通のポケットティッシュとは別に
用意しておきたいグッズです。

まとめ

「第3回えべつ花火」が、とても楽しみですね。

他のどこにも無い、
ここだけの花火大会にしようという

実行委員会の熱い思いが
ビシバシと伝わってきます。

今後、第4回、第5回と回数を重ねながら
さらに素晴らしい花火大会へと成長していくことでしょう。、

私たちはえべつ花火と
一緒に盛り上がる渦中の人となって

楽しみながらその成長過程を
見守っていくことが出来ますが、

それは黎明期に参加する者だけに与えられた
特権といえるのかもしれません。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする