かき氷にかけるシロップ以外の美味しい15選! あなたはどれ?

かき氷に何をかけて食べてます?

定番のシロップもイチゴやメロンの他にも
今や沢山の種類がありますが

実は香りで分けてるだけで
味は全部一緒なんだって!

なんてハナシも
すでにみんなが知ってる常識だけど

かき氷にかけるのは
シロップだけじゃあないってのも

今や常識になりつつあるのです!

今年の夏はいつもと一味違う
かき氷を試してみませんか?
 

Sponsored Link

定番材料でおいしくかき氷

すでにお馴染みのモノや
いつもキッチンにある材料を使って

ちょっとしたひと工夫でおいしさも
楽しさも涼しさもアップです!

カルピス(原液)

すっかりおなじみのカルピスですが
今や、カルピスの種類も豊富です。

ノーマル、巨峰、いちご、みかん、白桃
メロン、レモン、マンゴーなど・・・

より取りで日替わりで楽しむのも良いですね!
かき氷で飲むもよし、いつものカルピスとして
飲むもよし!

かき氷専用シロップと違って
残って困ることもなさそうです。

練乳

♪かき氷には練乳かけよう~ 

懐かしいEE JUMPの「おっととっと夏だぜ」
の歌詞の中にも出てきた練乳です。

私が子供の頃ですが・・・

親の知り合いが勤めている乳製品会社から
毎年練乳を一升瓶単位で数本購入していて

かき氷といえばもう
練乳しか許されない環境でした。

子供の頃は、シロップのかき氷が
あこがれでしたが

色々とアレンジが出来る練乳は
かき氷にはとても向いていると思います!

コーヒー、紅茶

濃い目に作ったコーヒーと練乳をかけて
カフェオレ風かき氷にするも良し、

濃いめに作った紅茶に練乳を混ぜて
ロイヤルミルクティー風にするも旨しです。

この時、コーヒーで作った氷や
紅茶で作った氷を使ってかき氷を作り

ここに練乳をかけるという方法も
味が薄くならなくて最後まで楽しめます。
お試しあれ!

砂糖、ガムシロップ

シンプルイズベスト!ということで
砂糖水だけのかき氷が昔っぽくて
意外と人気です。

市販のガムシロップをかけても
同じような甘さが楽しめます。

黒糖、きな粉

黒糖ときな粉を混ぜるという人が
私の周りにとても多いのですが

黒糖だけ、きな粉だけという人も
それなりに多いようです。

寒天に黒糖蜜(黒蜜)ときな粉をかけて
食べると美味しいですが

同じように黒糖蜜を作ってかけると
きな粉との相性もさらに増しますね!

黒糖蜜は鍋に黒糖と水を溶かして
弱火で煮詰めて冷ませば簡単に出来ます。

私はズボラなので特に量は計りませんが
結構テキトーでも出来ちゃいます(笑)

メープルシロップ

ホットケーキにかけることでおなじみの
メープルシロップですが

これもかき氷にかけると
黒糖蜜っぽい感じになります。

黒糖蜜がちょっとくどいと感じる人には
こちらが良いのかもしれません。

はちみつ&レモン汁

レモンの酸っぱさが大好きな人には
是非試してほしいと思います。

かき氷にはちみつをかけて、
さらにしぼったレモン汁をかけます。

カンタンに出来ますし
さっぱりした酸っぱさが美味しいです。

Sponsored Link

フルーツを楽しむかき氷

季節のフルーツや身近な加工品を使って
美味しいかき氷を楽しみたいです!

ジャム

いつもトーストなどに塗ってる
お好みのジャムをかき氷にかけます。

ブルーベリーやリンゴなど、
果肉がいっぱい入っていると
うれしくなります。

イチゴにはもちろん練乳をプラスですね!

ジュース

果汁100パーセントのジュースをかける
のがカンタンですけど・・・

それだと薄くなるのでは?と心配です。

お鍋に砂糖とジュースを入れて
ちょっと煮詰めればシロップ風が楽しめます。

そのままフルーツ

メロン、もも、いちじくなどのフルーツを
ミキサーにかけてそのまま食べても美味!

甘さはガムシロップなどで調整を!

フルーツの缶詰

パイナップルやももなどの缶詰フルーツを
浸してあるシロップと一緒にどうぞ!

絶対に美味しそう!
 

果実酒

いちご、メロン、みかんなど
お馴染みの果実酒のほかに

スイカやナシ、柿など
沢山の種類の果実酒が出ています。

アイスクリームやグラノーラ、
カットフルーツなどのトッピングも!

ちょっと贅沢な大人のデザートです。

カクテル用リキュール

女性に人気のカンパリやカシスなどが
おすすめ。
まるでフローズンカクテルようです。

カルーアとバニラアイスもイケますよ!

 

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする