バーベキューが嫌いな人 上手な断り方と苦手でも参加する時のマナー

アウトドアの主役といえばバーベキュー。

お花見やキャンプ、ママ友の集まりや
仲良しの集まりなど、みんなとっても楽しそう!

でも、バーベキューは嫌い!とか、
苦手なんだよね~!って

思っている人が、実はかなり多いのです!
 
実は私も、LINEで古い友人を飲みに誘ったら
「よそへ行くより、うちでBBQやろう!」と返され、

「そーだねー」と返事はしたものの
まだ実施していません。

でも、口に出して「バーベキューが嫌い」って
何となく言えない雰囲気ってないですか?

何故なんでしょう?
 

そこで、私を含めて
BBQを苦手と思っている人たちが

バーベキューを愛する世間のみなさんと

うまくお付き合いしていくには
今後どうしたらいいのかを考えてみました。

そもそも何でそんなにイヤなんでしょうね。

色んな人の意見を聞きながら
改めて書き出して確認してみました。

Sponsored Link

 

BBQ 不快にさせない上手な断り方


ワタシ自身が出来ていませんが
相手を不快にさせない上手な断り方とは
どんなものでしょうか。

いっそカミングアウトする

私のように曖昧にしておくと、
いつまでも誘われることになるので

ハッキリ苦手とか、嫌いとか
言っちゃうのもアリだと思います。

ただし、言い方には気を付けましょう。

間違っても
「バーベキューなんて」とか
「あんなもの」呼ばわりをして
相手を不快にさせないように注意してください。

好きになれない自分がダメなんだけど・・・と
ちょっと卑下しておきましょう。

職場のBBQを断るときは・・・

これはまた友人関係や近所づきあいとは
ハナシが違ってきます。

特に若い人は、理不尽ながら
花見で場所取りの役目があるように

面倒なことをやらせるための
雑用要員として期待されています。

嫌いとか、苦手とか、
こちらのそういう問題は一切関係なくて

よほどの理由がなければ、
参加しないとマズそうですよね。
 

前もってチケットを購入する

コンサートや野球などの試合のチケットを
以前から購入して楽しみにしていると言えば

それをやめてまで参加しろとは
言わないでしょう。

バーベキューの予定を知ってから
本当にチケットを購入しても良いですし

そこまでしなくても
「ウソも方便」で乗り切れます。

ただし、後から「楽しかった?」と訊かれても
答えられるように情報収集は必要です。
 

結婚式や法事があることにする
 
結婚式や法事を休日にするのは
よくあることなので信じてもらえそうです。

私が昔勤めていた会社の社員旅行を
毎回法事で欠席していた人がいます。

怪しまれても、
面と向かって言う人はいませんが

毎年は使えない理由です。
  

体調が悪いことにする

当日いきなり風邪で・・・とか言っても
怪しまれることになるので

数日前から咳をして
体調の悪さをアピールしておきましょう。

「行きたかったんですけど・・・」
と一言加えておくと完璧です。

良心が痛みますが、どうしても参加したくないなら
このくらいはしないと疑われます。

普段から、行きたくないそぶりは
誰にも見せないことが鉄則です。
 

「予定があるので・・・」はNG

何の予定があるのか、具体的に言わなければ
納得してもらえません。

実は最近このような断りかたをする人が
とても増えているそうです。

どうせウソをつくのなら
とことんだまし通すことが大切
です。

苦手でもBBQに参加するなら注意すること


では、バーベキューが嫌いでも
断りきれずに参加することになったら

どんなことに注意したら良いのでしょうか。

バーベキューに相応しい服装で

いくら不慣れで気が向かなくても
相応しい服装で参加しましょう。

特別難しく考えなくても、
Tシャツにパーカー、ジーンズなどに
歩きやすい靴や帽子くらいで大丈夫です。

汚れたら困るような服装や
動きにくい靴などはひんしゅくを買います。
 

何かひとつでも役割を見つけよう

現地にはいろいろと沢山の役割があるので
分からないからといって何もしないのはNGです。

何をしたら良いのか訊いても良いですし、
特にすることが見つけられなければ

最後にゴミの処理を
積極的にするとかだったら出来ますよね。

みんなが準備をしている間、
小さい子の相手をするのも喜ばれることです。

自分から参加しようとする
姿勢を見せることが大切
になります。

会話が苦手でも笑顔でいよう

場を盛り上げるのが苦手でも
ひとりでつまらなそうにしているのはダメです。

積極的に会話できなくても
せめて笑顔でいるようにしましょう。

周りに余計な気を遣わせないのも
バーベキューに参加する大切なマナーです。

最後に幹事にお礼を言おう

バーベキューの幹事は本当に大変です。

参加して、楽しめなかったとしても
「お疲れさまでした。」や
「楽しかったですー」など、

ひとことねぎらいの言葉を言ってあげましょう。
 

Sponsored Link

何でそんなにバーベキューが嫌いなの?


今さらですが・・・

バーベキューが苦手と思っている人は
何がそんなにイヤなんでしょうか?

理由は、多岐にわたって色々です。

準備、あと片付けが面倒くさい

コレとってもわかります。

私のように日常的に面倒くさがり人間は、
ドンピシャで当てはまります。

バーベキューが好きな人は
準備もあと片付けも含めて楽しいそうですので

嫌いな人の理由もコレだけではありませんが
かなりのウエイトを占めているのは間違いないです。

美味しいものをひたすら食べて、
飲んで、喋って、笑って

あとはそのまま、
じゃーね!って帰りたいです。

役割分担が苦手

バーベキューで大勢が集まると、
何をしたらあ良いかな?と思っているうちに

どんどんみんなに出遅れてしまって
何もしない動かない人って思われそう。

早くなんか仕事をしなきゃ・・・って

そういう心配をしたくないっていう
理由で嫌がる人もいます。

私も気が利かなくて、ドンくさいので
テキパキ働けないのが苦手です。

大勢の飲み会が苦手

どちらかというと気の置けない人と
少人数で集うのがが好きな人は

大勢でワイワイするのが苦手だったりします。

バーベキューでせっかくみんなが
盛り上がっている中で

ひとりでポツンとなってしまったら
カッコ悪いし、みじめだし

雰囲気が悪くなるのではと心配になるのです。

お付き合いでの参加が苦痛

ママ友の集まりのバーべキューは
誘われたら断りづらいですよね。

子どもは参加したがるから
行かないと可哀想かなと思うけど

苦手なママ友や初対面の人と
どんな風に振る舞えば良いのかと

考えただけで行く前から憂鬱になる人も
少なくないようです。

職場の集まりは最悪

職場の人が集まるバーベキューは
上役は食べるだけなのに、

下の者はひたすら下準備から焼くまでを
しなければならない。

もちろん、後片付けも
モレなくついてきますから

普段の飲み会以上にすることが多くて
全然楽しめないからイヤっていうのは
分かる気がします。

お金がかかる割に美味しくない

肉のナマ焼けが気になるので
じっくり焼くあまりコゲてしまったり

野菜も焦げて
ぐったりしてしまいがちです。

焦がしちゃいけないと、気にして
忙しいのも落ち着かなくて

バーベキューは、
雰囲気を楽しむものとはいえ、

どうせ同じお金をかけるなら
もっと美味しいものを

ゆっくり食べたいという声、
なんかわかるかなー。

座り心地の悪い椅子に疲れる

食卓の椅子とは違いますから、
バーベキューで使う椅子は疲れます。

だからといって、立ちっぱなしは
もっと疲れます。

立っても座っても疲れるのは
やっぱりイヤですもんね。

アウトドアが苦手

日焼けが気になる、虫が苦手、、
砂埃が食べ物にかかりそうでイヤだとか、

暑かったり、寒かったり
天気を気にしなければならないし

そもそもアウトドアが嫌いな人は
バーベキューは絶対好きじゃないですよね。

北海道人にとって
アウトドアはジンギスカンのほうが
馴染みがあると言う人も多いです。

ジンギスカンも鍋を洗うのは面倒ですが
アレは使い捨て用の鍋もあるので

バーベキューよりは少しは楽かも。

多分ワタシは古い人間なんでしょう。

BBQが嫌いって何故言えない?

平気で言えちゃう人もいると思いますが

私は友達に誘われた時に
「バーベキューは苦手で・・・」って
言えませんでした。

言わなかったばっかりに、
それから何度も誘われています。

同じく誘われた友達と
「気を遣うし、行きたくないね・・・」って
言い合っているのにです。

連絡すると誘われるので
とうとう疎遠になってしまいました。

一言「苦手」って言えば良いのに
どうして言えないのか考えてみました。

根暗だと思われそう

大勢でワイワイと楽しむバーベキューを
苦手だなんて言ったら

根暗なんじゃないかって思われそうで
言えない・・・っていうのはあると思います。

でも、誘われてホントのことを言わないで
私のように誘われた友達とLINEで

「嫌だよね」とか言ってるほうが
よっぽど根暗かもって思うんですよね。

トレンドに乗れていない

今どき、バーベキューくらいは
普通にみんながしていることなのに

それを嫌いって言ったら
ダサイって思われそうで言えない。

実はバーベキューの経験がない

誰だって初めてのことは不安で心配です。

でも、未経験っていうのも
何だかカッコ悪くて言えないっていうのも
あるあるかなって思います。

ワタシは未経験の時も憂鬱でしたが
経験しても、やっぱり苦手でしたけど。

あとがき

実はバーベキューが苦手な人なんて
自分くらいなもんだと思っていました。

でも、テレビでマツコ・デラックスさんが
バーベキュー嫌いを堂々と発言してから

実は大嫌いだという人の声があちこちから
聞こえてくるようになってきて

こんなにたくさんの人が嫌いなんだと
かなり安心しました。

バーベキューと一言で言っても
気軽な友達が集まるのと職場の行事とでは

参加に対する考え方も違ってきますが

やっぱり私は少人数で集まって
飲んだり食べたりするのだとしても

バーベキューより居酒屋や焼き肉が
良いなと思う

かなりのめんどくさがり屋だと
改めて思うのでした。
 

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする